ガンプラと共に

自作のガンプラの紹介、およびその製作過程をお伝えするためのブログ。たまにアニメ批評とかも書く。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暇だったから短編小説書くよ!

えー、新記事をさっき書いたばかりですが、連続で書いていきます。

タイトル通りです。

めったに書かないけど、ふっと思いついたから書きました。

時間がある人は見てって下さいな^^

追記開くとペコロボワールド始まるよ~!




「ごめんね、Mk-Ⅱ」



 そとは冬で、もうすでに根雪になってしまって寒い日々が続く北海道。

今日は朝早くから目が覚めて、何をするでもなく、ぼけーっとしている。


パソコンで自分のブログでも見ながら時間つぶそうかな。


どうせ大学は午後からしか講義がない。課題も昨日仕上げてしまった。

机に向かってパソコンをいじる。

机の上には自分で作ったプラモデル。ガンダムMk-Ⅱ。

ブログをみながら、次に作るプラモデルのことで頭を悩ます。


どうやってフルアーマーのスクラッチをすればいいんだろう…武器は?ミサイルポッドか?
装甲の表現は?装甲は着脱式だよな。でもどうやって?あーどうしよう……。


とりあえずF91の箱を開けてみた。
ランナーがたくさんあったので、見やすいようにランナーの番号を書いた付箋をつけた。
ランナーはA~Jまであって、CとFは二枚ある。ついでにビームシールドのパーツとリード線もある。


これで見やすいだろう。Fはさらに分かりやすいな。


付箋を付けたランナーを箱にしまう。いつ番上に説明書を乗っけて、ふたを閉めた。
「カタッ」
机の上のMk-ⅡがF91の箱に押されてその場に倒れていた。


「ごめんね、Mk-Ⅱ」


冬の寒さは体にしみる。カタッって音は心に響いた。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle

MGのF91を購入なさったようですね!あれはいいキットですよ!私もF91系は好きですから!!
小説を!?おそらくそのペコロボさんの「ガンプラを大切にしたい」という思いは既にガンダムMk-2に届いているはずですよ^^
  • posted by FREED96
  • URL
  • 2010.12/01 17:08分
  • [Edit]

NoTitle

FREED96さん
コメントありがとうございます^^
FREEd96さんは小説を書く人なんで聞いてみますが、
この小説、テクニックを二つほどつかったんですが分かりました?
まあテクニックといっても小手先ですが・・・。
  • posted by ペコロボ
  • URL
  • 2010.12/01 19:24分
  • [Edit]

NoTitle

こんばんは(^^

今度は、F91ですか~。これまた、楽しみですね~。
しかも、小説!? ガンプラ弄り以外にも創り出す能力がwww

多才ですね~(^^)
  • posted by プ二マル
  • URL
  • 2010.12/02 01:50分
  • [Edit]

NoTitle

プニマルさん
コメントありがとうございます^^
多才じゃないですよ^^
どちらも中途半端なもんでw
  • posted by ペコロボ
  • URL
  • 2010.12/02 05:31分
  • [Edit]

NoTitle

・・・テクニック・・・わかりませんね・・2日ぐらい考えましたが・・・自分は自分のガンダムのオリストを非常にだれかに聞いてもらいたくてあのブログを作ってしまいましたので・・
正直小説はあまり書き方が分からないのでペコロボさんのものを手本にがんばりたいと・・・
  • posted by FREED96
  • URL
  • 2010.12/02 23:44分
  • [Edit]

NoTitle

FREED96さん
一つは伏線の張り方ですね。
主題となるもの(ここではMk-Ⅱのこと)をちょっと書いて、そのあとに主題と関係ないもの(ここではF91の話)を長く書く、その後また主題となるもを書くと伏線が張れます。

Mk-Ⅱの話をさりげなく書く。(さりげなく書くがコツ)

F91の話を書く。(Mk-Ⅱに関係ない話ならなんでもok)

再びMk-Ⅱの話を書く。(読者が前に書いたMk-Ⅱのことを思い出す。これで伏線を張ったことにになるわけです。)

もうひとつは「 」の使い方です。
これはテクニックかといわれたら微妙ですが、ペコロボは今回の「ごめんね、Mk-Ⅱ」の中で「 」を二回使っています。
「カタッ」と「ごめんね、Mk-Ⅱ」だけです。

「 」は会話文に使うというのが一般的ですよね?

だから小説の中で、ペコロボが心の中で考えている文には「 」はついてません。実際に出た音をあらわす「カタッ」と「ごめんね、Mk-Ⅱ」という言葉だけに「 」が付いているます。これによって、「ごめんね、Mk-Ⅱ」という言葉がとっさに〈声〉に出たのだと読者に読ませることができます。
地の文と会話文の使い方で細かい工夫ができるということです。


以上が、テクニックかどうかわからないけどペコロボが工夫した小説の書き方でした!
FREED96さん、納得しましたか??^^
  • posted by ペコロボ
  • URL
  • 2010.12/03 06:09分
  • [Edit]

NoTitle

Mk-Ⅱも少しさみしかったのですかね^^

小説よかったです~^^vスッと内容が頭に入ってきました~読みやすいですね~。Solaにはできませんがww

ちなみにSolaの友人で2人、友人がいます~。
1人は旭川でもう1人が登別でっす 。・゚・(´∀`)

大学の頃いつもニセコアンヌプリ国際スキー場に行ってましたよ~( ^▽^)ちなみに先輩でニセコ出身の方もおられました~^^v

北海道、ホントに素晴らしいトコです。
  • posted by Solaris
  • URL
  • 2010.12/04 10:14分
  • [Edit]

NoTitle

solaさん
コメントありがとうございます^^
北海道の大学行ってたんですか?!
solaさんがすごく身近に感じます!www
  • posted by ペコロボ
  • URL
  • 2010.12/04 13:22分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペコロボ

Author:ペコロボ
・ただいま社会人1年目の22歳。
・横浜在住。
・とある本屋で働いている。
・ガンプラで心に残る思いでを作ろうとしている。
・ソフトテニスを中高大と10年やってる。しかし強くはない。
・ニコ動における「AST」の「T」である。
・三度の飯とアニメとガンプラが好き。

Author2:かのん
・大学4年生。
・趣味は合唱とロボアニメ。
・ガンプラ制作初心者、ペコロボの助手。

ガンダム名言集

最新記事

最新トラックバック

リンク先の更新情報♪

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

バナー

当ブログのバナーです。リンクの際に必要な方はご自由にお持ち帰りください。

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

完成作品一覧

スカイプどうぞ♪

Skype Me™!

気軽にスカイプどうぞ♪ まずは「スカイプについて(スカイプ希望受付)」をお読みください^^

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ガンプラ完成品投稿サイト

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

スジボリ堂

G PARTS

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
19644位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1956位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。