ガンプラと共に

自作のガンプラの紹介、およびその製作過程をお伝えするためのブログ。たまにアニメ批評とかも書く。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGC2を終えて ~プラモについて本気で語る~

プラモデルのコンペに初参加となった、MGC2。

12月の頭からF91の製作に取り掛かって約2カ月。

山あり谷あり、試行錯誤で錯綜した製作過程を思い出します。


今日はですね、MGC2の思い出とからめながら、プラモについて本気で語りたいと思います。



いきなりですが、皆様がプラモを作るとき、どのような作品にしようとして製作していますか?


この質問の答えはモデラーの数だけあると思います。

いろんなモデラーさんに聞いてみたいですねぇ~。


私が今回、MGC2で勉強したことは、ずばり作風だと思っています。


私が作風について勉強になったと感じた作品がこちらです!


http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum0/photo.php?lid=504
タイトル「SAND MOLE CORPS / 砂もぐら隊」

作者は、「35GTRPE」様。ブログの方では、「カミソリの竜」様ですね^^

竜様のブログ「竜さんの3倍速モデリング 」はこちら^^

http://blogs.yahoo.co.jp/er34kunihiko

この作品を目にした時、痺れましたね。

一番すごいと感じた点は、


「ストーリー性」

ですね。

作品自体が見ているものに「ストーリーを語る」、というのが一目でわかる作品です、これは!


とくに注目してほしいのは、ドムの指ザクⅡの目線です。

ドムが何かをザクⅡに指示しているように見えると思います!

私はこれを見た瞬間、まるでドムの声が聞こえてくるかのように感じました。

一体一体が会話を交わしているような、配置とポージング。

これがあって初めて「作品がストーリーを語る」という芸当ができるのではないでしょうか。

「作品がストーリーを語る」というのが、この「SAND MOLE CORPS / 砂もぐら隊」の作風だと私は思います。

そして、これが私の目指す目標なのだと思いました。

私も「ストーリーを語る」作品を作ってみたい、そう思います。


私のブログでは時々プラモを動かし、セリフを書いて遊んでいますが、それはせいぜい遊び・娯楽です。

それは好きだし、楽しいです!しかし、私の求める真の作品・芸術は、「作品がストーリーを語る」というものだと思いました!

「作品がストーリーを語る」、そんなのをいつか自分の作風にしたいです。



ここからちょっと話が変わりますが、

自分の作風を確立するためには、それだけ技術が必要ですよね。

MGC2には、各賞に輝いた作品はもちろんのこと、他にもたくさん素晴らしい作品がありました。


模型ファクトリー賞に輝いたbatora様の「The-O 」のメカメカしさは圧巻でした!

http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum0/photo.php?lid=596

投稿作品すべてに目を通し、コメントしましたが、そこで思ったことは、

モデラーが上達するには、眼が必要。

です。


気づく力

と言い換えてもいいです。


他の人が作った作品をみて、その人の工夫や技術に気づくことが大切だと思うのです!

例をあげて説明しますと、

ガンプラを知らない人が、完成されたガンプラを見るとします。

そして、そのガンプラが「合わせ目消し」された作品だとします。

それでは、その人は作品を見て「合わせ目が消されている」と気づくことができるでしょうか?

たぶん気づかないでしょう。

それは、ガンプラを知らない人が「ガンプラには合わせ目がある」という知識をもってないからです。


私は、この「工夫に気づかない状況」を極力なくしていきたいです。

いざ他の人の作品を見たときに、その工夫や技術気づくことができれば、私がモデラーとして上達したと実感できると思うのです。

自分で作る、他人の作品を見る、これを繰り返していくことで、「工夫に気づく力」が身についていくと思います。


MGC2は、自分で作る場であり、他人の作品見る場でありました。

もしMGC2に参加していなかったら、2カ月でここまでモデラーとしてレベルアップしたとは思いません。


そのようなこともあり、MGC2には感謝しています。


長々と語って失礼しました^^;

これをじっくり読んで下さる方には、本当に頭下がります。

ありがとうございました!!

またいつか、本気でプラモについて語ると思いますが、その時もよろしくお願いします^^
スポンサーサイト

Comment

ありがとうございます!

どうも、はじめまして、35GTRPEことカミソリの竜と申します。
なんだかあまりにも持ち上げられてしまい、ちょっと敷居が高くなっておりますが……(笑)

作品の方、紹介していただきまして、ありがとうございます。
そして、作品を通して伝えたかったことを酌んでいただいて、嬉しく思います。

ワタクシ自身、まだまだ勉強中なので大きなことは言えませんが、おっしゃることは正しいと思います。
確かに「目」は重要です。
ワタクシもモデラーズギャラリーに登録し、いろいろな方の作品を見たり、製作者様のお話を聞いたりして、ずいぶん技術も知識も増えたように思います。
数をこなす、ということも大切かもしれません。
造ったことがあるキットを見る場合、それが素の状態とどう違うのかわかりやすいですし、製作者様の文面にないこだわりみたいなものが読み取れたりします。
逆にそれが造ったことのないキットだと、実際にどこに合わせ目があるのか、ディテールは元からあるのか、いろいろわからないものですからね(゚ω゚;)

まぁ、なにを言ってもワタクシ自身、まだ素人同然ですので(笑)
でもこうして作品に対する真剣な声をいただけることはスゴく嬉しいですし、励みになります♪
ありがとうございました!(゚∀゚)ノ~
  • posted by 35GTRPEこカミソリの竜
  • URL
  • 2011.03/01 21:02分
  • [Edit]

NoTitle

本当にお疲れ様でした。

確かに合わせ目けし等はわからないかもですが、

Solaは子供から大人まで見て「カッコいい」と言ってもらえるような作品を目指して作ってきました。

確かに腕はいくらあっても足りないと思いますが、細かな部分がわからない人には全体を見てカッコいいや綺麗等、それなりに分かる人たちにはどういったらこのような工程でつくれるかを理解いただく。

見る目は人の数だけありますので、Solaは自身の作品を楽しんでもらえればそれで十分満足です^^
  • posted by
  • URL
  • 2011.03/01 22:59分
  • [Edit]

NoTitle

カミソリの竜さん
コメントありがとうございます^^
実際に作ったことがある機体は他の人がどのように工夫しているかわかりやすいですね^^
素人同然なんてとんでもない!笑
素晴らしい作品でした!!
こちらこそ、真剣なコメントをいただけて励みになります!
ありがとうございましたー!

solaさん
コメントありがとうございます^^
模型に詳しくない人にも「カッコよさ」を伝える。これもとても大切だとおもいます!
年齢や知識を問わず、広く人に楽しんでもらおうというsolaさんの気持ち、これからも大切にしてくださいねー^^
  • posted by ペコロボ
  • URL
  • 2011.03/01 23:32分
  • [Edit]

NoTitle

MGC2お疲れ様でした。
模型を作るときの作風・・・・・・
自分の場合「全く考えてませんw」
というのは冗談ではなく、自分が見て素直に
かっこいいなと思えればOK。
初期に作ったものと現在作ったものにはそういった
考え方や他の作品に触れることにより養った質の違いは
ありますが、長くそして多く作ることにより
その人の「作風」になっていくのではないでしょうそうか?
背伸びせず・他人の目を気にせず・楽しく
時には苦しくw 作品を作るようにしています。
  • posted by kazuo316ti
  • URL
  • 2011.03/02 15:46分
  • [Edit]

NoTitle

かずをさん
コメントありがとうございます!!
カッコよさを求めることが、長い期間を経てその人の作風になる・・・。
とても深いご意見ありがとうございます!
これから多くの経験を積むよう努力しようと思います^^
  • posted by ペコロボ
  • URL
  • 2011.03/02 17:22分
  • [Edit]

NoTitle

リンクの件ですが、大歓迎です♪
こちらも折を見てトップページにリンク載せさせていただきますのでよろしくお願いしますm(_ _)m
  • posted by 35GTRPEこカミソリの竜
  • URL
  • 2011.03/02 20:07分
  • [Edit]

NoTitle

MGC2、おつかれさまでした~
なかなか考えさせられる興味深い記事でした。
気づく力は大切ですよね、気づけると今度は
その技術を吸収することができますし、
また、逆にどういう工作が効果的で目を引くのか
なんていうのもわかってくると思います。
今回私も参加してみて、コンペにおいては
そういう演出の力も重要だなと思いました。

まずは自分が楽しむことありきですけどね・・・w
  • posted by 野良猫
  • URL
  • 2011.03/02 22:31分
  • [Edit]

NoTitle

竜さん
リンクの件、ありがとうございます!
今後ともよろしくお願いしますね^^

野良猫さん
コメントありがとうございます!
自分の作品を生かすためにも「気づく力」が必要でしょう^^
そして自分が楽しむこと、これが本当に大事ですね!私もそう思います^^
楽しくないと製作つづかないですしねw

  • posted by ペコロボ
  • URL
  • 2011.03/03 17:07分
  • [Edit]

NoTitle

MGCお疲れ様でした。
モデラーとしては駆け出しで、まだまだこんなに真面目に考えたことはありませんが・・・とても深いですね。
僕ももう少しつくって見て、一度自分に問いかけて見ようと思います。
  • posted by ぽち丸
  • URL
  • 2011.03/04 00:27分
  • [Edit]

NoTitle

ぽち丸さん
コメントありがとうございます^^
私も駆け出しみたいなものです!^^
上級者でも初心にかえることは大切ですし、じっくり考えてみてください♪
  • posted by ペコロボ
  • URL
  • 2011.03/04 07:46分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ペコロボ

Author:ペコロボ
・ただいま社会人1年目の22歳。
・横浜在住。
・とある本屋で働いている。
・ガンプラで心に残る思いでを作ろうとしている。
・ソフトテニスを中高大と10年やってる。しかし強くはない。
・ニコ動における「AST」の「T」である。
・三度の飯とアニメとガンプラが好き。

Author2:かのん
・大学4年生。
・趣味は合唱とロボアニメ。
・ガンプラ制作初心者、ペコロボの助手。

ガンダム名言集

最新記事

最新トラックバック

リンク先の更新情報♪

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

バナー

当ブログのバナーです。リンクの際に必要な方はご自由にお持ち帰りください。

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

完成作品一覧

スカイプどうぞ♪

Skype Me™!

気軽にスカイプどうぞ♪ まずは「スカイプについて(スカイプ希望受付)」をお読みください^^

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ガンプラ完成品投稿サイト

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

スジボリ堂

G PARTS

ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
28411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
2541位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。